このあいだ新年を迎えたと思いきや、もう2月。月日が経つのはあっという間ですね。Seek-ten Timesの編集長をはじめてから妙に月が変わるのが早くなった気もします。

2月。

それはバレンタインディーの月。アメリカではどうなのかは分かりませんが日本では女性が本命の男性に「チョコレート+α」を贈るケースが多いですよね。

皆さんどんなものを贈っているのか気になったので、様々なアンケートの結果を見てみると、私の見た限りでは、どのアンケートを見てみても女性がバレンタインディーに贈りたいものは、シャツ、ネクタイ、下着、腕時計などといった日ごろ常に身に着けるものが上位にあるのです。

それに比べて男性がもらってうれしいものは、かなりアンケートによって違いがあり、さらに上位の回答も様々。パソコン、腕時計、財布など一般的な意見から、現金、金券といった「ゲンキン」な意見から、愛、一緒にいたいといった「ロマンティック」な意見まで様々。

ここまでいろいろな意見があると、僕が贈る立場だったら、いったい何を贈ればいいのか困ってしまいますね。「あぁ、男性で良かった」なんて思ってしまいました。。。

それでは、今月もSeek-tenを宜しくお願いいたします。

 

◆XP人気、未だ衰えず。
◆オススメ商品紹介 -Continuous Data Protection-
◆IT偉人伝 -Michael Dell-
◆編集後記
◆LAラーメン情報

 

-Microsoft社、Windows XPの出荷打ち切りを延期-

もうすでにご存知の方も多いとは思いますが、去年の9月、Microsoft社は、当初2008年の1月30日で打ち切ると言っていたWindows XPの出荷打ち切りを2008年の6月30日まで延期すると発表いたしました。

この出荷延期の大きな理由は、企業ユーザーの強い反発であると言われています。

この反発の技術的な理由としては、
・XPでは使用できたハード、ソフトウェアがVistaでは使用できなくなるといった互換性の問題。(この問題は当初のXPにも起こっていた問題であるが。。。)
・Vistaを稼動させるのに必要なハードウェアの要件が高い。(使用最低限のメモリーは512MBだが、一般的には1GB以上のメモリーの搭載が望ましいと言われている。)

技術的な問題以外には、企業、特に中小企業での移行の準備ができていなかったり、その意思がなかったりといった理由もあるとされている。

実際、私が伺う企業さんの多くも依然としてWindows XPを使用されているは事実。理由はやはりVistaの不安定さ。まだまだ、XP人気は根強いみたいです。

余談ですが、「Vista」という名称はイタリア語で「眺望」という意味を持っているらしいですよ。

-優れものBackup機器取り扱い開始-

Seeknetは、新たにデータバックアップ機器の販売を開始いたしました。

この商品の特徴は、
CDP(Continuous Backup Protection)という名前の通り、「継続的にバックアップが可能」というところです。 もちろんバックアップは自動的にとれます。 よって、決まった時間にバックアップを取るという方法よりも、確実に大事なデータを守ることができるというわけです。

さらに、他の場所にこちらの機器を置くことにより、遠隔地でのバックアップも可能です。これにより、オフィスが火事などの災害にあった場合にでも大事な情報を守ることができます。

更なるバックアップの強化をお考えの方は、是非弊社にお問い合わせください。

-Michel Dell(Dell Computer創始者)-

-先月号(vol.56)の続き-
現在とは違い、当時の人々はコンピュータの知識も持たずに使用しておりました。さらにコンピュータ会社もカスタマーサービスを行っておりませんでした。

この状況に目をつけたDellは、コンピュータを分解して仕組みを知り、その知識を利用してショップに売られているコンピュータを自分でアップグレードして、友人に販売したのであります。その後、両親の薦めによりテキサスの大学の医学部に進むが、19歳の時にわずか1000ドルを元手に「PC's Limited」というコンピュータ会社を立ち上げるのであります。さらにDellは大学を中退し、本格的にビジネスをスタートさせ、会社名も「Dell Computer」に改名。1988年、遂には24歳の若さで株式公開を果たすのであります。

その後、1996年に現在販売方法である「インターネットによるカスタムメードのコンピュータ販売」を始め、1999年には、米国市場でPCメーカー首位となるのであります。

余談であるが、「Dell Computer」の在庫管理はかなり徹底されており、最近では8日分以内にまで削減されているとも言われているが、この徹底した在庫管理の背景には、過去に1度だけメモリーの在庫が増えすぎたため損失を経験したことがあると言われております。

現在、売り上げ400億ドル以上のモンスター・カンパニー「Dell Computer」の始まりは、Dellが両親から買ってもらった1台のコンピュータだったのであります。いや、もっと大元を辿れば、切手販売だったのかも知れません。

-新PC-

今月(2008年1月)で私も入社して6ヶ月が過ぎました。あっという間の6ヶ月でした。

そして今月の末、とうとう新しいPCを支給していただきました!正確に言えば、弊社のデザイナーさんのPCですが、私にとっては、新しいPCに変わりはありません!
早く新しいPCと交換したいところですが、なかなか時間が取れずそのまま。。。

PCの交換は意外と時間がかかるので、今月号のSeek-ten書き終わったら頑張ろうかなと考えております。

-ラーメン好きだが通ではないMr. Wが紹介するアメリカで立ち寄りたいラーメン屋情報-

「具だくさん、あっさりの中華そば風ラーメン」

OKIDOKI Garden Grove店
醤油ラーメン
麺の太さ: やや太い(ちぢれ)
麺の固さ: やわらかめ
脂: 少ない

ご存知の方も多いと思いますがCOSTA MESAに本店を構えるアジアレストラン「OKIDOKI」の姉妹店に行ってきました。メニューの写真を見る限り脂が多そうな感じではあったが実際に食してみると、意外とあっさりしており中華そばに近いラーメン。焦がしにんにくとニラが入っており、麺との相性が良い。チャーシューはボリュームに欠けるがやわらかくジューシー。全体的にコクがないのが気になったがあっさりが好きな方には満足頂ける一品。メニューも豊富でベトナム風や香港風ラーメンもある。

一度お試しあれ!

値段: $9.95
評価: ☆☆☆
住所: 10051 Garden Grove Blvd Garden Grove, CA 92844

 
このメールマガジンは、お客様からいただいた名刺を元に配信しております。
メールマガジンのご意見、ご感想はこちらまでお送りください。
メルマガ編集長 臼井文吾
www.seeknetusa.com