6月はなんと言ってもワールドカップサッカー!! 日本は残念ながら予選で敗退してしまいましたが、現在は勝ち抜いた8チームが出揃い、これから熱い戦いが繰り広げられようとしています。今回はこのワールドカップサッカーの歴史に迫りたいと思います。

記念すべき第1回は1930年、ウルグアイで行われました。南米の小国ですが、1924年、1928年の五輪を連覇しており、建国百周年行事として運営費や他国の旅費滞在費などを全て負担するという好条件が最大の決定理由であったと言われています。 また、当時は船での移動が主であったためか、欧州各国は出場せず、参加国は地域予選なしのたったの13カ国となりました。

注目の内容は、13カ国を4グループに分け、リーグ戦で上位1国が決勝トーナメントに進むという形式でした。優勝は開催国のウルグアイ、準優勝はアルゼンチン。この大会が大成功に終わり、第2回開催への原動力となり、4年後のイタリア大会では倍以上の31カ国が参加しました。また、今回のドイツ大会では約200国が参加しています。前回優勝のブラジルか、前々回のフランスか、開催国のドイツか、熱い戦いから目が離せません。

それでは今月もSeek-ten Timesをよろしくお願いします!!

 

◆SeeknetオススメWebsite −Red Round Racing−
◆Googleが新サービスの提供を開始!! 
◆Seeknet白書 −倉田のエピソード−
◆編集後記
◆LAラーメン情報

 

−中古カー用品のことなら何でもお任せ!!−

以前も取り上げさせていただいたサイトですが、今回新しい機能を追加しパワーアップしましたので、再度ご紹介させていただきます。

今回追加された機能はフォトギャラリー。メニュー上段のGallery & Topicsから入れます。この機能はユーザーが自慢の愛車を公開できます。登録も簡単。 ユーザー名、パスワード、必要な項目に記入し、後はRRR社側で認証されれば直ぐにでも使い始めることが出来ます。

評価する機能やコメント記入欄、スライドショーの閲覧などなど、様々な機能が備わっています。

皆様もこの機に愛車を公開して、ユーザーに評価していただくのはいかがでしょうか。

−待望の決済サービス、「Google Checkout」−

Googleは米国時間6月29日に、オンライン決済システム「Google Checkout」を公開しました。ユーザーはGoogleアカウントを利用して、支払いを手軽に済ませることが出来るようになるようです。

Googleアカウントを持つユーザーは、Google Checkoutで自分のクレジットカード番号などの支払いに関する情報を一度入力しておくと、Google Checkout機能を持つウェブサイト上でワンクリックで支払いを済ますことが可能となります。

このサービスを利用して商品を購入すると、ユーザーは自分の注文状態を追跡することも出来るようになっているようです。Google Checkoutは29日より、 checkout.google.comで利用できるようになっています。商品を購入する際、1つのプロセスに約3〜5分要しますが、このサービスを利用すれば手軽に支払いを 済ますことが出来るため、非常に効率的だと言えます。

−スポーツ好きによるサッカー評論−

営業を担当させて頂いております、倉田です。

突然ですが私はスポーツが好きです。もちろんサッカーも好きです。サッカーをするのは下手ですが好きです。ワールドカップは大好きです。毎日、仕事が終わり結果を見るのを楽しみにしております。

日本が負けてしまった事は悔しい限りです。4年前と同じく、決勝トーナメントまでは行ってくれると思っていたのですが、世界の壁は厚かったようです。個人的には初めから柳沢を使わずに玉田のような元気なプレーヤーを 出すべきだったと思います。

さて、今回の私の優勝予想はイタリアです。なぜならベテランが揃っているからです。プレイオフ、決勝トーナメントは経験がものをいうものだと思うからです。 NBAで優勝したヒートがいい例だと思います。

こんなスポーツ好きの私ですのでスポーツをされる際にはぜひ声をおかけ下さい。 もう一度言わせて頂きますが、サッカーは苦手です。

−アメリカのTV放送−

どうしてもサッカーが観たくて先日ついにケーブルTVに加入してしまったのですが、 アメリカのTV放送は盛り上がりに欠けると思いませんか? 

サッカー予選は朝6時開始の生放送をほぼ欠かさず観ていました。朝6時になるとキックオフ。 余興とかないんですよね。6時ぴったりに開始。試合終了とともに放送も終わり。どうしても盛り上がりに欠けるように思えて仕方ありません。

特にそう感じるスポーツは格闘技。日本だと結構引き伸ばしますが、アメリカの場合はあっさり。日本はリングアナウンスがあって、選手の入場曲が流れて、気分が盛り上がってきて、 最高潮に達したときに試合開始!!観てる方もヒートアップ!!となるのですが、アメリカの場合はどうも気分が盛り上がらない。

余計な時間を費やさないのがアメリカ式なのでしょうか? あれでアメリカ人は盛り上がるのでしょうか? ご存知の方いらっしゃいましたら是非教えてください。

−ラーメン好きだが通ではないMr. Wが紹介するアメリカで立ち寄りたいラーメン屋情報−


「意外な組み合わせ、辛さとココナッツが絶妙な四川ココナッツラーメン」

四川ラーメン
四川ココナッツラーメン
ストレート麺 ・ 太さ:細い
脂 やや多め、辛め

だいぶ前に一度四川ラーメンを紹介させていただきましたが今回は皆さんが知っている真っ赤な四川ラーメンにまろやかさが加わった四川ココナッツラーメンの紹介です。 四川スープとココナッツはタイ風スープのように絶妙なマッチングをしています。 ただ辛いだけでなく口の中にミルクのようなまろやかさが残ります。 最後の方はちょっとくどいような気がしますがストレートの細麺に適度に絡み一度食すると次々と口に入れたくなるラーメンです。 チャーシューも柔らかく脂もしっかりと味があります。 オイリーなせいかとても満腹感があるラーメンでした。 お試しください!

評価:☆☆☆☆

1730 W Sepulveda Bl #6, Torrance, CA


 
このメールマガジンは、お客様からいただいた名刺を元に配信しております。
メールマガジンのご意見、ご感想はこちらまでお送りください。
メルマガ編集長 塩野
www.seeknetusa.com