早いもので来月は6月です。激動の2009年もそろそろ半分を過ぎようとしております。

6月というと日本では梅雨の時期です。梅雨とは一般的には、"六月から七月中旬にかけて、朝鮮南部、長江下流域から北海道を除く日本列島に見られる雨期"のことを指しますが、なぜこの雨期が"梅雨(つゆ)"と呼ばれるようになったのかが気になり調べてみました。

梅雨という言葉は、中国から"ばいう"として日本に伝わり、江戸時代頃より"つゆ"と呼ばれるようになったようです。語源については、いろいろな説があります。梅の実が熟してつぶれる時期であることからという説。湿度が高く黴(カビ)が生えやすいことから"黴雨(ばいう)"。この言葉が転じて"梅雨"になったという説。"毎"日のように雨が降ることからという説。また、日本で"つゆ"と呼ばれるようになった由来は"露"からという説、梅の実が熟し潰れる時期であることから"つぶれる"を意味する"潰ゆ(ついゆ、つゆ)"が転じたという説もあるようです。

"梅雨"についてのお話でした。それでは今月も張り切って、いってみましょう!!

 

◆グッドルッキンなオンラインストレージサービスを試してみました!
◆"ほめてくれる"ウェブサイト
◆無償の仮想化マシンソフト -VMware Player 2.0-
◆Adobe Acrobat 9の新機能
◆編集後記
◆LAラーメン情報

 

−オンラインストレージサービス、"quanp"−

去年発表された、リコー社のオンラインストレージサービス"quanp"が半年ぶりにアップデートされたとのことで、この機会に試してみました。

使ってみて一番印象的だったのは、デザイン性の高さです。ウェブサイト(quanp.net)での使用も可能ですが、専用のソフトをインストールすることがお薦めです。アップロードされたファイルの内容が3次元で表示されるため、ファイルを楽しく、簡単に探すことができます。本当に使っていて楽しくなりました。その他にも以下の機能があります。

quanp Add in - Microsoft Office 2003&2007で作成したWord,Excel,PowerPointから直接ファイルをアップロード、 ダウンロードできます。
quanp drop - デスクトップ上に現れるアイコンにファイルをドラッグ&ドロップするだけで簡単にアップロードできます。 アイコンのデザインもいろいろ選べ、楽しくアップロードすることができます。
quanp Slide show - こちらは、アップデート版からの新機能。アップロードした画像をPCのデスクトップ上でスライドショー表示可能、更に画像のダウンロードも可能です。

今回、僕は無料版を試してみましたが、有料版では別のユーザとのファイル共有も可能です。

−ほめられサロン−

今年の5月上旬、"ほめられサロン"という名のウェブサイトが日本のテレビやニュースなどで紹介されて話題となりました。とりあえず、ほめてくれるウェブサイトです。

利用方法は、とてもシンプルです。あなたの名前と性別を入力し、9種類の業種からあなたにあった業種1つを選択。そして、"ほめられたいですか?"との問いに"はい"と答えます。すると、コンピュータの画面いっぱいに、見ていて恥ずかしくなるくらいに"ほめ言葉"が現れ、あなたをほめちぎってくれます。

仕事で失敗して落ち込んでいるときや、夜中に会社で1人残業、なんて時は元気でますよ!

アクセスはこちら!

−無償でインストールが簡単な仮想化マシンソフト−

前回は、Windows 7上でXPアプリを稼働できる仮想化マシンソフト"Windows XP Mode"をご紹介いたしましたが、今回は、Windows上でLinux OSを動かせる"VMware Player 2.0"が登場し、話題となっておりますのでご紹介したいと思います。

開発元は、仮想化ソフトの開発で有名な"VMware社"。こちらのソフトはWindows上でLinuxを使用することもLinux上でWindowsを使用することもできます。無償で利用できるというのも話題になった大きな要因ではないかと思われます。更に数ある仮想化ソフトの中で、最もインストールが容易であることから、仮想化入門にも最適と言われておりますので、これから仮想化マシンをソフトの利用を始めたい方はご利用してみてはいかがでしょうか?なお、OSなどは別途入手する必要があります。

ダウンロードはこちらから可能です。

−ムービーをPDFに変換することも出来る"Acrobat 9"−

Adobe Acrobatの最新シリーズ、Acrobat 9の新機能をご紹介したいと思います。

1. 動画の埋め込みやPDF化 - 様々な形式の動画をPDFに埋め込みや変換が出来ます。Pro又はPro Extendedのバージョンでの新機能です。既存のPDFファイルに動画の埋め込みが可能です。更に、Extendedをご使用の場合には、ムービーをPDFに変換することも可能。変換の際に音質、画質の変更もできます。(ムービー変換の場合は、Quick time 7が必要です。)Microsoft Officeのファイルに動画を埋め込み、PDF変換することも可能です。

2. ウェブページをPDF化 - ウェブページのPDF化が可能です。Flash動画が組み込まれたウェブページでもそのままPDF化が可能です。ページの範囲を指定して、ページの一部をPDF化することも可能です。

今回Acrobatを調査して初めて知ったのですが、AcrobatにはPDFに"はんこ"を押す機能もあります。ご存知でした?

−来月は…−

今月に入り、前回お伝えした夕食ダイエットの効果が薄れてきており、未だに65キロの壁が突破できない中、Seeknet主催ゴルフトーナメントが来月に迫ってきました。

素人の私は週末のサーフィンの時間を割き、トーナメント参加に向けて、練習中。最近、知人から譲っていただいたアイアンセットで頑張っています。

すでにご参加を了解してくださった皆様、誠に有難うございます!

−ラーメン好きだが通ではないMr. Wが紹介するアメリカで立ち寄りたいラーメン屋情報−

「日本の若きラーメン王アメリカに初上陸!」

Ramen California
Californian(塩ラーメン)
麺の太さ: 細め(ストレート)
麺の固さ: 普通
脂: 少ない

久しぶりに新しいラーメン店を紹介されたので早速チャレンジしてきました。

まだプリオープンではありますがきれいな内装はラーメン屋さんというよりは洋風な雰囲気。メニューも斬新で、完全にアメリカ人向けのメニューとなっている。

今回食したCALIFORNIANという塩ラーメンは、写真のとおり野菜が豊富。サラダ野菜とは別に、全部で10種類以上のサイコロ野菜をにんにくで炒めトッピングしてある。スープはチキンベースの薄味でさながらチキン野菜スープに細麺が入っているイメージ。ラーメンに健康を求めていない私としては、脂気がなく消化不良。。。特殊な麺を使用しているためか短時間でスープをどんどんすってしまうのも残念。日本人にはパンチ、コクが物足りなく、もう一度食したいという印象を与えづらいが、アメリカ人がワインと共においしそうに食していたのは印象的だった。

実はこのお店、日本で超有名店「中村屋」がアメリカに進出したお店。一時期のラーメンブーム時にはいつもテレビで紹介された中村氏がアレンジしたラーメン。もともと留学生で帰国後大成功させた中村氏のお店だけあり今後どれだけこちらで浸透していくかとても興味深い。食材をとことん追求する同氏らしい一品ではあります。

皆様ラーメンの概念を捨て一度トライしてみてください!

値段:$8.50
評価:☆☆
住所: 24231 Crenshaw Blvd Torrance, CA 90505

 
このメールマガジンは、お客様からいただいた名刺を元に配信しております。
メールマガジンのご意見、ご感想はこちらまでお送りください。
メルマガ編集長 臼井文吾
www.seeknetusa.com